高速バスの設備

高速バスを利用する際に、こだわりたいのが設備です。どれだけリーズナブルであっても乗車している時の環境が悪ければ次から利用したいと思えないものですし、目的地に着いてからも疲れが取れなかったり気分が晴れなかったりして楽しむことができなくなってしまいます。そこで、バスの環境についてはぜひ慎重になるべきです。

まずは、女性の場合には隣の席が男性になると良い気持ちがしないものです。そこで、女性専用シートを活用したり、女性専用車を利用するのがオススメです。女性専用シートは前後が女性に囲まれた空間になっていたり1席空けて隣に男性が来るような配慮がされるので男性の視線をきにせず乗ることができます。また、リクライニングがあったり携帯の充電が可能であったりする頃は乗車中の環境としては重要です。可能であれば充電ができたりリクライニングが倒せるバスを選びましょう。

他にも座席として3列シートのものであれば隣が通路なので隣の人を気にせず過ごせます。もしも乗りたい路線で3列シートがない場合には通路側を選んだり窓側を選んだり、その人の過ごし方で選ぶことが望ましいです。中には座席指定ができない高速バスもありますから、そこも留意が必要です。

Published by